りょすけのあきないブログ

小説・漫画の情報を主軸に、日常の出来事を面白く書いていきます。

どうしても行きたくない!|誘いを断る無難な回答



f:id:kda2598:20181109080312j:plain

〇明日仕事だしな~

〇まさかのダブルブッキング!

〇単純に行きたくない

 

など、せっかく誘われたんだけど「行きたくないな~」「断る方法ないかな?」そんなときはありませんか?

 

どうも!あきないブログのりょすけです!

 

今回は、波風を立てずに無難に誘いを断る方法を紹介していきたいと思います。

 

 

 

1.体調不良

人も生き物ですから体調が悪くなることもあります。断る理由としては一番無難ですね。

 

さて、体調不良といっても様々な症状があります。その中でどの症状が一番無難かを調べていきたいと思います。

 

 

NO.1 風邪

オススメ度:★★☆☆☆

  再現性:★☆☆☆☆

  関係性:★★☆☆☆

 

風邪と一括りで断るのは、リスクが高いと思われます。表現としてアバウトであり、どういう症状が出ているのかその症状はどの程度か、が分かりにくいといえます。その結果、不信感につながってしまう危険性があります。

 

例えば、

その誘ってきた方が明日も職場で会うという方に対して、「風邪でいけません」と連絡します。すると「そうなの?お大事に~」と優しい連絡が返ってきます。

 

次の日、「あれ、風邪もう治ったの?」と聞かれます。相手はどのくらいの症状だったのかがわからないと「あやしい~」という風に不信感を抱きます。

 

そのため、風邪などアバウトな表現で言うのは避けた方がよいと思います。

 

 

NO.2 熱

おすすめ度:★★★★☆

  再現性:★★★☆☆

  関係性:★★★★☆

 

次は「熱」ですね。王道です。続けて使うのは難しいですが、一撃の威力消費マナの少なさはまさに。また、どのくらいの熱が出て、と数値が出るため相手もイメージが湧きやすいですね。

 

ただ、気を付ける点は、あまりにも高い熱を言ってしまうと相手も本気で心配してしまうため、丁度いい塩梅に調整する必要はあります。

 

ん~37.8℃とか?

38℃まではいかないけど、結構高いよね。くらいがよいと思います。

 

 

NO.3 頭痛

おすすめ度:★★★★☆

  再現性:★★★★★

  関係性:★★★★☆

 

次に「頭痛」です。偏頭痛などの突発的な症状もあり、熱発よりも簡易的に使えると思われます。

 

再現性に関しては満点ですが、これは頭痛持ちの場合のみになります。他のプランと合わせてご利用ください。

 

 

NO.4 鼻水

おすすめ度:★☆☆☆☆

  再現性:★☆☆☆☆

  関係性:★☆☆☆☆

 

圧倒的最下位は「鼻水」ですな。

誘いを断るにはあまりにもインパクトが弱い!「すすってこい」と言われるのがオチですね。

 

という訳で、体調不良を断る理由にするときは頭痛で行きましょう。

 

 

2.上司からの誘い

おすすめ度:★★☆☆☆

  再現度:★★☆☆☆

  関係性:★☆☆☆☆

 

次は上司からの突然の誘いがあり断るケースです。企業にもよると思いますが、上下関係が厳しいところだとそういう場合もあると思われます。

 

しかし、事前に予定していた誘いを断り、別の予定を入れたことになる為、相手は多少なりとも不快感を感じてしまうはずです。

 

緊急の打ち合わせがあって、など期限が迫っていることを説明し、理解してもらうのが良いかと思われます。また、別の日を代案として挙げるなど断った相手への配慮を心がける必要があります。

 

 

3.家族

おすすめ度:★★★☆☆

  再現度:★★★☆☆

  関係性:★★★☆☆

 

次に家族のことが理由で誘いを断るケースです。結婚して家庭があり、お子さんもいると旦那、妻、子どもの体調不良、行事などを理由に断ることができます。

 

また、この利点として家族のことを理由に断られても、相手は「それは仕方がない」と納得してくれる点です。家族の力ですね。

 

また、独身で一人暮らしという方でも、家族の体調が悪くて送迎を頼まれちゃってなど断る理由はいくらでもあります。意外と自身の体調不良よりも安パイかもしれませんね!

 

 

4.ケガ

最後に「ケガ」を理由に誘いを断るケースです。一見断る理由としてはリスクが高く、メリットを感じないジャンルではありますが、そこに可能性を見出したい!

 

ということで、部位別によるケガで誘いを断れるのか見ていきます。ケガの程度は現実的な範囲とします。

 

 

NO.1 すね

おすすめ度:☆☆☆☆☆

  再現度:☆☆☆☆☆

  関係性:☆☆☆☆☆

 

あっ!!?

すね打っちゃった、と。

…これは断れませんね。

めちゃめちゃ勢いよくぶつけないと、青痣になるくらいで普通に歩けます。あまりに理由として弱いですね。却下で!

 

 

NO.2 小指

おすすめ度:★☆☆☆☆

  再現性:☆☆☆☆☆

  関係性:★☆☆☆☆

 

皆さんもタンスの角に小指をぶつけたことはありませんか?地味なんですけどあれが、ものすごく痛い。なので断る理由にしちゃおうと思った次第です。

 

正直なところ、確かに痛いですが、そこまで持続的な痛みがあるかと聞かれるとそうでもない。そして地味

 

以上の点から小指の負傷も誘いを断る理由としては弱いといえます。しかし、瞬発的な痛さは本物である為、相手の同情も含め★1つ付けてますw

 

 

NO.3 首の寝違え

おすすめ度:★★☆☆☆

  再現性:☆☆☆☆☆

  関係性:★★☆☆☆

 

「はぁ~ぁ、よく寝た」

ズギッ。

「ぃッ…痛っ!?」

とこんな感じで寝違えてしまう時ってありますよね。お次は寝違えを理由に誘いを断ることができるか見ていきます。

 

まず、寝違えとは

睡眠時の不自然な姿勢が原因で起こる起床時の疼痛のことです。一般的には数時間から長いと数日間症状が続きます。徐々に首を動かすことで治っていくのですが、重いものだと受診が必要になるものもあります。

 

そのことも考慮しおすすめ度、関係性には★2つ入れてあります。再現性に関しては狙ってできるものではないため、★は入れていません。

 

しかし、一般的な寝違えのイメージからそもそも断るほどではないかな、といった感じです。

 

 

 

 

 

こんな感じで誘いを断る方法を載せてきたのですが、一番は誘われたら行く。これが大切です。それを理解した上で、どうしても行きたくないという際は、今回の記事を参考にしていただければと思います。

 

 

それではまた次回の記事で~~